スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011GWその捌・水木しげる記念館、そのほか。
今日もとっても暑いっす。。。お盆ももうすぐですもんねー。

二ヶ月ぐらい中断しておりましたGW日記、いよいよ最終でごじゃります!

あんまりひさしぶりなので
最初からお読みになるかたは下のリンクからどうぞ☆ヾ(o´∀`o)ノ

☆ 2011GWその壱はこちらからドゾ ☆

☆ 2011GWその弐はこちらからドゾ ☆


☆ 2011GWその参はこちらからドゾ ☆

☆ 2011GWその肆はこちらからドゾ ☆

☆ 2011GWその伍はこちらからドゾ ☆

☆ 2011GWその陸はこちらからドゾ ☆

☆ 2011GWその漆はこちらからドゾ ☆



*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*


さてさて悪魔くんとメフィストの像に出会うと、
今朝通ってきた水木しげるロードもそろそろ終盤
((;´;゚ё゚;;)おもいっきし逆走だけどw!)

途中、できたてほやほやの妖怪饅頭の試食したりして、
着きました、水木しげる記念館~。

こんなとこです(リンク先)。

中は撮影禁止ですにょ~。

なので、入り口のブロンズ像をばご紹介~。

赤ん坊の鬼太郎とお父さん。実寸大~。

(※画像は例によってクリックでおっきくなりますにょ※)

絵日記110807-1

おしりビューがかわええ(*´д`*)ハァハァ ので
オケツでごめんなさいの鬼太郎(爆。

これって確か、第一話の墓場から生まれたてのシーンですよねー。

そんでこれが正面。

絵日記110807-2

あっ(゚Д゚;≡゚д゚)わし、撮られとるがな!そんで腹出ちょるがな!(涙)


記念館エントランスの、 のんのんばあと水木少年。

こちらも実寸大w。

絵日記110807-3

ぷくぷくほっぺがなんともかわいい(●´ω`●)。

記念館は撮影禁止だったので写真はありませんが、
なかなか見ごたえのある常設展示だtったですー。
HPでも写真は見れますが、実際ごらんになったほうがよかですにょ。

常設展示の間を抜けると、
京極夏彦先生プロデュースの妖怪庭園があり
(なんでか二人ともここの写真撮ってなかったです。。。ごめんなしゃい)、
つづいて企画展示室の建物に入ると、1階のロビーに

あの水木先生がいらっさったので

ツーショット写真を撮らせてもらいましたーー☆

ルン♪。゜+.((・艸・。))。゜+.ルン♪


絵日記110807-4

さすが水木先生、いやな顔もせず応じてくださいましたwww(´゚з゚)~♪


二階は企画展示室。
このときは「東海道五拾三次」をパロった、水木先生の版画、
「妖怪五十三次」が展示されておりました。

その奥には、先生の全作品を網羅した文庫コーナーが☆


絵日記110807-5

ドラマに出てきた、貸本時代の漫画の数々も自由に閲覧出来ます☆

手前、写ってる部分の、鬼太郎シリーズ以外のとこは
ほぼ立ち読みしてきました(´・ω・`)。←漫画読むの超早い奴。

あと、「のんのんばあとオレ」はやっぱり面白かったです。
水木先生の漫画を試し読みするにはいい場所かもしれないですねえ。

もし最初に寄ってたら、ここの本読むのに必死で
回るのにもっと時間かかったかもしれないれす。
(それでも朝の九時半に歩き始めてから、駐車場に戻ったのは午後四時頃になりました)

このあと、境港近辺の回転寿司で晩ごはんを食べ、
少し走ったとこにある皆生温泉街の
こちらのお風呂 でのんびりし
(なんでか休憩室の本コーナーの品揃えが若干マニアックだったけどw)、
パーキングエリアでマイカー泊をして
翌日の午前中、まったり帰ってきたというわけでした☆

他の人へのお土産は出雲そばとか、鬼太郎のお菓子も買ったりしましたが、
職場用に買って帰って、おいしかったのはこれかにゃ。
↓↓
宝製菓 大風呂敷。

食べきりサイズのパッケージがなかなか凝ってて、
ほんとはパケ買いしただけだったのですが(汗。

あんまり甘いのが苦手なぺんこでもぺろりと食べられる、
上品な甘さのお菓子れす。
お餅にかけて食べる、梨みつがいいかんじ~~(*´∀`*)♪

おすすめれす。

そんで、自分用のおみやげ。

目玉おやじ柄風呂敷w。

絵日記110807-6

かわいすぎて買っちまっただ。たしか840円なり。


記念館で貸本時代の漫画を色々読んでみて、実は読んだことなかった

絵日記110807-7

貸本時代の悪魔くん(角川文庫復刻版)、819円ー。

うん、確かにこの本は子供が主人公だけどおこちゃま向けではない。
当時はかなり斬新な漫画だったんだろうなあ、とうかがえる一冊。

ちなみに水木しげるロードでお買い物すると、こんなスタンプカードがもらえます~。

絵日記110807-8

いちおう期限はないみたいだけど、次回はいつ行けるかしらん(´・ω・`)。



おまけ。
ぺんこが学生時代に読んだ水木先生の漫画で好きだったのはこの短編集。
(画像リンク)

朝日ソノラマ版なので、、、現在絶版しております。
当時は確か800円くらいだったと思うけど、今は3000円近くで取引されてるんですねえ(高☆

うう(´;ω;`)、置いとけばよかったにゃあ。

この短編集、ところどころ性的な表現が多いオトナ向けでごじゃいます(爆。
あと、昭和らしい放送禁止用語も続出(爆。
幻の中篇・「魔女モンロー(これもコミックスは絶版)」も収録されておりまして、
なんと珍しい、フェロモンむんむんの美女キャラが出てくるんです~(・∀・)。
水木先生の漫画では変わりモノかも。
気になったかたは記念館の文庫コーナーでさがしてみてはいかがでしょか。

はげみの応援クリック、
いつもありがとうごじゃります☆
↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

Secret
(非公開コメント受付中)

☆ゆったんさんへ☆
>まるんっとしたおちりがたまらん(*´д`)ハァハァ
たまらんでしょもうたまらんちでしょ!(*゚∀゚)=3ハフンハフン ←ヘンタイw
水木先生の描くベビ鬼太郎、こんなにおしりまるっちかったかしらんとか思いながらも、ついつい誘惑に負けるわしなのでしたw。

目玉おやじの風呂敷、かわういでしょ~(*´ω`)♪
ついついタンスにしまいがちなわしですが(汗、そうそうs、買ったからにはばんばん使わんとねw!
唐草模様に紛れてるのもまたかわうい~。

>ここへ行くときは、丸1日使わないとダメですね。
そうですねー。半日もしないで他のとこ(布枝さんの実家のあたり)も回れるかと思ってましたが、甘かった~w。
意外と見るところあるんですもん~(●´艸`●)。
にゃんズたちが手がかからなくなったら、行けるといいですにゃあ。

あ、あと関係ない豆情報ですが、トイレが意外と少なかったので結構待ちました(爆。
No title
鬼太郎べびちゃん、めんこいわ~!
まるんっとしたおちりがたまらん(*´д`)ハァハァ
そしておやじがすげー輝いてるー(爆)

おやじ柄風呂敷!
これはイイ!絶対イイ!
こんなんあったら間違いなく買っちゃうでしょ~!(≧m≦*)ププッ
そしてもちろん使いまくる!
これは使って自慢したい一品ですなぁ(´∀`*)
火の玉スタンプいいな~!
これいいな~!(笑)
集めたくなるけど・・・絶対無理だし!

水木しげる記念館、なかなか見応えもありそうだし
ここへ行くときは、丸1日使わないとダメですね。
いつか行けるかな~。
でもぺんこさんの旅行記でかなり楽しませていただけたので今は満足!
いつかケモノの心配とかなくなったら行けるといいな(´∀`*)
FC2カウンター
プロフィール

ぺんこ

Author:ぺんこ
地方に住むオクサマぺんぎん。
そろそろ更新再開しますぞよ。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
コメントありがとです。
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。