スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011GWその陸・水木しげるロードへ。
中断しておりましたGW日記、
ふた月ぶりの再開れす。

あんまりひさしぶりなので
最初からお読みになるかたは下のリンクからどうぞ☆ヾ(o´∀`o)ノ

☆ 2011GWその壱はこちらからドゾ ☆

☆ 2011GWその弐はこちらからドゾ ☆


☆ 2011GWその参はこちらからドゾ ☆

☆ 2011GWその肆はこちらからドゾ ☆

☆ 2011GWその伍はこちらからドゾ ☆



(´ノ・ω・`)ノ・‥…━━━★゚+.・‥…━━━★゚+.・‥…━━━★゚+



さて。
妖怪ショップゲゲゲさんを出ますとすぐ 妖怪神社。

(なぜか二人ともここの写真撮ってなかた・・・・・(´д`ι)ナゼかしら。)

こんなところれす。 ←リンクだけ貼って省略wヘ(*゚д、゚)ノ゙アヒョヒョヒョ

いちおうお参りだけして、次に写真撮ったのは
(↓↓↓ ※画像はぜんぶクリックでおっきくなりますにょ~ ↓↓↓)

絵日記110801-1

砂かけ婆~。アタマがいっぱい撫でられてペカってます☆

その信号を渡って向こう側には
河童の泉がある、 妖怪広場が。

人だかりの中心にいたのは、昔なつかし紙芝居屋さん。

絵日記110801-2

紙芝居は、大体10分程度だったかにゃ?(・ω・`)
一日に公演する回数は決まってるようです。
この日は、天狗のおはなしをしてくれました。

そんでこれが 河童の泉☆

絵日記110801-3

画面下のねずみ男は溺れちょるんじゃないのよ~、いちおう華麗に泳いじょるのよ~。(´゚з゚)


そこからしばらく歩くと、石の間に

絵日記110801-4

百々爺(ももんじい)。
 
※ガイドブックの写真は本体だけが載ってます※



絵日記110801-5

から傘お化け~。

ここまで来ると、もう折り返し地点。
九時半前に歩き始めてから、時間は正午になっちょりました。
そらオナカすくわ~~(・ω・`)。

絵日記110801-6

↑ みなとさかい交流館 観光案内所。 ↑

この左手にJR境港駅(鬼太郎駅)があります。
ほんとはここからが出発点。
妖怪ガイドブックも、ここでやっと手に入れました。。。
(今頃かい☆(o゚Д゚ノ)ノ というツッコミはおいといてwww)

そんで交流館の一階にレストランとかあるんだけど、
当然満杯状態なんでちょっとあきらめて、
帰り道にもまだちょこちょこ食べ物屋さんあるので
なんかつまみながら帰るかということに決定☆

交流館前の、河童の三平とタヌキとカッパ と記念撮影~。

絵日記110801-7

・・・・・無邪気に撮られてみる今月40歳。.+d(゚∀゚)b+.゚

その奥には 水木しげる先生執筆中 の像。

絵日記110801-8

よく出来てるにゃあ。(。・∀・。)
鬼太郎は後姿のほうがラブリーでしたw(´σω`)
この後ろに見えてる柵は境港駅。
ホームに沿った通路をまっすぐ行くと、すぐにお目見えするのが 死神。

絵日記110801-9

なんかかわいく撮ってもらっちょる死神さん。オット撮影。
好きなたべものはスイカw。

ぺんこビューだと

絵日記110801-10

なんかコワイ。

そんでアタマのペカり具合を撮りたかったんだということが丸わかり☆
(実際はもっとピカピカにペカってます☆)

そしてそして、
「ゲゲゲの女房」放映記念に作られた 水木しげる夫妻。

絵日記110801-11

現在のご夫婦の姿でしょうね~いい雰囲気です。(w´ω`w)
まだ新しいので、ほとんど碧色でした☆



おまけ。

同じ対象物でもこんなに違うんやなあという一枚。

↓ ばけぞうり 、ぺんこビュー。 ↓

絵日記110801-12

↓ オットビュー。 ↓

絵日記110801-13

でかっっ☆(:.o゚з゚o:.).:∵


※妖怪ロードのブロンズ像は、実際はそんなに大きくないものがほとんどれす。
大きさの目安は、上の 百々爺 を基準にしてもらえるとよいかも。


(´・ω・`)あと二回で終わるかにゃ?まだつづくにょ!


はげみの応援クリック、
いつもありがとうごじゃります☆
↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

2011GWその漆・水木しげるロードへ。
夏休みまっさいちう。
ぺんこの長いお休みもまっさいちう。。。(´;д;`)ウッ…

二ヶ月ぐらい中断しておりましたGW日記、再開中でごじゃります。

あんまりひさしぶりなので
最初からお読みになるかたは下のリンクからどうぞ☆ヾ(o´∀`o)ノ

☆ 2011GWその壱はこちらからドゾ ☆

☆ 2011GWその弐はこちらからドゾ ☆


☆ 2011GWその参はこちらからドゾ ☆

☆ 2011GWその肆はこちらからドゾ ☆

☆ 2011GWその伍はこちらからドゾ ☆

☆ 2011GWその陸はこちらからドゾ ☆



*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*



お昼は境港駅近くの 浜のごっつお屋 さんで (MAP参照)

鳥取の郷土料理、「ののこめし

(おいなりさん状の油揚げに炊き込みご飯を詰めてダシでさらにやわらかく煮込んだごはん)」と、

名物イカ焼き「一反もめん焼き」を作った残りのイカを使ったであろう

イカもりもりのイカ焼きそばをいただきました☆


お昼を食べたあとはお店出たとこにいた

絵日記110803-1

猫娘 をパチリ~(´∀`)♪
(※画像は例によってクリックでおっきくなりますにょ※)

いっしょけんめお魚食ってます。

こんな表情だとついついやってしまいますよに。
↓↓↓↓↓↓

絵日記110803-2

がぶーー☆v(・ε・v)


そんな猫娘のとなりには、、、

絵日記110803-3

ぬりかべ。byオットビュー。


↓↓↓ こちら2枚が真実のサイズwww。 ↓↓↓

絵日記110803-4

のーーーん。

絵日記110803-5

・・・・・この後姿、たまらんちカワイイ!!!。゜+.(:.;゜;艸;゜;.:)゜+.゜

そしてブロンズ像とは関係ないけど
千代むすび酒造さんの店頭にて
鬼太郎シリーズをぱちり☆

絵日記110803-6

これはねずみ男の壷・本醸造辛口。500ml入り。
奥は子泣きじじいの壷。

今日一番カメラ泣かせだったのは、、、

絵日記110803-7

一反木綿。

ぺんこのはちょっと使えなかったのでオットビュー。

(・´ω`・)これ、、、どーやって撮ろうかかなり迷います。

ぺらぺらだけに、どの角度から撮ればベストなのか
未熟なぺんこにはわかりましぇんでした☆

んでこちらも大人気、実寸大の ねずみ男。

絵日記110803-8

ツーショット写真を撮るお客さんでいつも絶賛人だかりちう。
おてては大勢の人に握手されっぱなしのせいか、金ピカにペカってます☆∑d(d´∀`*)グッ!

ぺんこ的、この日のベストショットな一枚はこれ。

絵日記110803-9

あえて逆光で神秘的な雰囲気のこの妖怪は、油すまし。

↓午前中、別のお店のとこで撮ったオブジェはこちら。↓

絵日記110803-10

作者は不明でしたが、ブロンズ像以外にもところどころに力作がありますにょ。
お気に入りをさがすのもまた楽しいですよねー。


悪魔くん(コミックボンボン版?)より、

家獣(かじゅう)と象人(ぞうじん)。

絵日記110803-11

下の小窓から象人がぴょこっと出て来てるのに萌えて撮っちった(*´д`*)ハァハァ


ここ、連続で悪魔くんシリーズのキャラがちみっとつづいてます。



魔方陣の悪魔くんとメフィスト。


エロイムエッサイムヾ(∀o)ノ

絵日記110803-12
↑ ぺんこビュー ↑


↓ オットビュー。 ↓
絵日記110803-13

「我は求め訴えたり!」

(そして画像はなにげに13枚め!゚.+d(゚∀゚)b+.゚)


4回続きました妖怪ロード編はこれにて一巻の終わり~。

GW日記、あと一話でおわります~~。
次回は金曜に更新の予定れす。
あしたはハローワークにて講習ーー(・ω・`)。


はげみの応援クリック、
いつもありがとうごじゃります☆
↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

2011GWその捌・水木しげる記念館、そのほか。
今日もとっても暑いっす。。。お盆ももうすぐですもんねー。

二ヶ月ぐらい中断しておりましたGW日記、いよいよ最終でごじゃります!

あんまりひさしぶりなので
最初からお読みになるかたは下のリンクからどうぞ☆ヾ(o´∀`o)ノ

☆ 2011GWその壱はこちらからドゾ ☆

☆ 2011GWその弐はこちらからドゾ ☆


☆ 2011GWその参はこちらからドゾ ☆

☆ 2011GWその肆はこちらからドゾ ☆

☆ 2011GWその伍はこちらからドゾ ☆

☆ 2011GWその陸はこちらからドゾ ☆

☆ 2011GWその漆はこちらからドゾ ☆



*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*


さてさて悪魔くんとメフィストの像に出会うと、
今朝通ってきた水木しげるロードもそろそろ終盤
((;´;゚ё゚;;)おもいっきし逆走だけどw!)

途中、できたてほやほやの妖怪饅頭の試食したりして、
着きました、水木しげる記念館~。

こんなとこです(リンク先)。

中は撮影禁止ですにょ~。

なので、入り口のブロンズ像をばご紹介~。

赤ん坊の鬼太郎とお父さん。実寸大~。

(※画像は例によってクリックでおっきくなりますにょ※)

絵日記110807-1

おしりビューがかわええ(*´д`*)ハァハァ ので
オケツでごめんなさいの鬼太郎(爆。

これって確か、第一話の墓場から生まれたてのシーンですよねー。

そんでこれが正面。

絵日記110807-2

あっ(゚Д゚;≡゚д゚)わし、撮られとるがな!そんで腹出ちょるがな!(涙)


記念館エントランスの、 のんのんばあと水木少年。

こちらも実寸大w。

絵日記110807-3

ぷくぷくほっぺがなんともかわいい(●´ω`●)。

記念館は撮影禁止だったので写真はありませんが、
なかなか見ごたえのある常設展示だtったですー。
HPでも写真は見れますが、実際ごらんになったほうがよかですにょ。

常設展示の間を抜けると、
京極夏彦先生プロデュースの妖怪庭園があり
(なんでか二人ともここの写真撮ってなかったです。。。ごめんなしゃい)、
つづいて企画展示室の建物に入ると、1階のロビーに

あの水木先生がいらっさったので

ツーショット写真を撮らせてもらいましたーー☆

ルン♪。゜+.((・艸・。))。゜+.ルン♪


絵日記110807-4

さすが水木先生、いやな顔もせず応じてくださいましたwww(´゚з゚)~♪


二階は企画展示室。
このときは「東海道五拾三次」をパロった、水木先生の版画、
「妖怪五十三次」が展示されておりました。

その奥には、先生の全作品を網羅した文庫コーナーが☆


絵日記110807-5

ドラマに出てきた、貸本時代の漫画の数々も自由に閲覧出来ます☆

手前、写ってる部分の、鬼太郎シリーズ以外のとこは
ほぼ立ち読みしてきました(´・ω・`)。←漫画読むの超早い奴。

あと、「のんのんばあとオレ」はやっぱり面白かったです。
水木先生の漫画を試し読みするにはいい場所かもしれないですねえ。

もし最初に寄ってたら、ここの本読むのに必死で
回るのにもっと時間かかったかもしれないれす。
(それでも朝の九時半に歩き始めてから、駐車場に戻ったのは午後四時頃になりました)

このあと、境港近辺の回転寿司で晩ごはんを食べ、
少し走ったとこにある皆生温泉街の
こちらのお風呂 でのんびりし
(なんでか休憩室の本コーナーの品揃えが若干マニアックだったけどw)、
パーキングエリアでマイカー泊をして
翌日の午前中、まったり帰ってきたというわけでした☆

他の人へのお土産は出雲そばとか、鬼太郎のお菓子も買ったりしましたが、
職場用に買って帰って、おいしかったのはこれかにゃ。
↓↓
宝製菓 大風呂敷。

食べきりサイズのパッケージがなかなか凝ってて、
ほんとはパケ買いしただけだったのですが(汗。

あんまり甘いのが苦手なぺんこでもぺろりと食べられる、
上品な甘さのお菓子れす。
お餅にかけて食べる、梨みつがいいかんじ~~(*´∀`*)♪

おすすめれす。

そんで、自分用のおみやげ。

目玉おやじ柄風呂敷w。

絵日記110807-6

かわいすぎて買っちまっただ。たしか840円なり。


記念館で貸本時代の漫画を色々読んでみて、実は読んだことなかった

絵日記110807-7

貸本時代の悪魔くん(角川文庫復刻版)、819円ー。

うん、確かにこの本は子供が主人公だけどおこちゃま向けではない。
当時はかなり斬新な漫画だったんだろうなあ、とうかがえる一冊。

ちなみに水木しげるロードでお買い物すると、こんなスタンプカードがもらえます~。

絵日記110807-8

いちおう期限はないみたいだけど、次回はいつ行けるかしらん(´・ω・`)。



おまけ。
ぺんこが学生時代に読んだ水木先生の漫画で好きだったのはこの短編集。
(画像リンク)

朝日ソノラマ版なので、、、現在絶版しております。
当時は確か800円くらいだったと思うけど、今は3000円近くで取引されてるんですねえ(高☆

うう(´;ω;`)、置いとけばよかったにゃあ。

この短編集、ところどころ性的な表現が多いオトナ向けでごじゃいます(爆。
あと、昭和らしい放送禁止用語も続出(爆。
幻の中篇・「魔女モンロー(これもコミックスは絶版)」も収録されておりまして、
なんと珍しい、フェロモンむんむんの美女キャラが出てくるんです~(・∀・)。
水木先生の漫画では変わりモノかも。
気になったかたは記念館の文庫コーナーでさがしてみてはいかがでしょか。

はげみの応援クリック、
いつもありがとうごじゃります☆
↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

FC2カウンター
プロフィール

ぺんこ

Author:ぺんこ
地方に住むオクサマぺんぎん。
そろそろ更新再開しますぞよ。

カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
コメントありがとです。
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。